スポンサーサイト
--/--/-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
部分日食
2009/07/22 (Wed) 23:12:40
2009年7月22日。
本州より南のほうの一部地域では皆既日食が、全国でも部分日食が見られる日。

うちの会社では社長が数週間も前から社員に日食観察用メガネを売り込んでいた。

社長「日食用メガネ一個300円、どないでっか」
ボス「いやー・・・いいですわ(笑)」
社長「そんなん言うといてお前、下敷きで見ようとしたってあかんで。
   サングラスでもあかんで。
   このメガネ使わんと日食見れへんのやで」
ボス「・・・それ儲かってるんですか?」
社長「何言うとんねん、皆さんの為を思うて、買うてきたんや」

社長が大声で「下敷きで見たらあかんで!」と注意して回ってるここは小学校か?
社員思いの社長のメガネが売れたかどうかはさておき。

今日、11時少し前に会社の近くの公園で朝食兼昼食を食べながら空を見上げた。
曇で太陽が見えなかったがのんびり待っていると、雲の薄くなったところを通して三日月形の太陽が綺麗に見えた。

天気は曇りだったがオフィス街でも道端で空を見上げている大人たちが多く、盛り上がった楽しい日であった。

会社に出社してからもテンション高くはしゃいでいて、他の社員につられて会社の窓(ビルの9階)から半身を乗り出して太陽を見上げたことを後から考えるとぞっとする。
9階の窓から目に焼き付いた地面や空やビルの壁の光景が、無表情にじわじわと落下の恐怖を浸透させてくるのか。
仕事で他のことを考えていても家に帰って安全な場所にいても、恐怖がまだ体の芯、心臓のあたりから抜けていない。

20090722日食

未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1Q84 | ホーム | 老境>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kerorou.blog84.fc2.com/tb.php/101-6e1f3000
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。