スポンサーサイト
--/--/-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
デスクトップPC電源不調
2009/08/12 (Wed) 01:25:49
2006年11月に組み立てた自宅デスクトップPCの電源が入らないようになってきた。

構成は
CPU: Pentium D 805
memory: 512MB * 2
HD: 250GB
マザーボード: GA-945G-S3
ケース: ZEST-BK(電源とセット)

電源ボタンを押して一回で電源が点かない状態からとうとう何度押しても反応がないまでになってしまった。

数日間かけて取った対策:
・ケースの蓋を開けて埃を払ったら電源が点いてぬか喜び→翌朝また点かず。
・外部のケーブル類を全て抜き、再度差し込んだら点いてぬか喜び→翌朝また点かず。
・マザーボードの電池(CR2032型)を交換したら点いてぬか喜び→翌朝また点かず。
・DVDドライブ、ハードディスク、フロッピーディスクドライブ、マザーボードと電源間などの内部ケーブルを一旦全て外し、再び組み立てたら点いてぬか喜び→翌朝また点かず。

朝はどうしても点いてくれない。
毎晩、うまく電源の点いたタイミングでパソコンが必要な仕事は済ませてきたので仕事に支障は出なかったが、連日続くぬか喜びと翌朝一番に打ちのめされる(昨日の作業は結局無駄だったのかという)失望の繰り返しで精神的に疲れてきた。

多分、悪いのは電源かマザーボードだろうと思って今日新しい電源パーツを注文した。
パソコンに詳しくないので取る行動も買うべきものも自信がない。
しかし失敗しても自分の時間とお金が無駄になるだけで人に迷惑をかけるわけではないことが救いである。

これで直ってほしい。

pc電源周辺作業
2009, 8, 25追記

購入した電源はTurbo GX Power AP-550GX
8月20日(木)の朝、電源交換の作業をした。
無事交換作業を終え、無事に起動してくれた。
とはいえ数日間はぬか喜びせずに、特にご機嫌の悪かった朝一番に電源が点くだろうか様子見を続けることにした。
さらに5日間経ったが、一回も電源の不調はなし。
これは直ったとみてよいだろう!!!
パソコン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ペルセウス座流星群 | ホーム | HP(Hewlett-Packard) >>
コメント
----

 早く直ると良いですねえ。
あるいは、詳しい人がアドバイスくれるといいですね。
 
by: hudebusyo * 2009/08/15 23:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

ほんまにねえ。
もうすぐ電源パーツが届くので、期待して作業します。
by: kerorou★ * 2009/08/18 06:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

多分、電源が原因だと思います。
マザーボードは生きていると思います。

1度目だけPCに電源が付き、2度目以降PCに電源が付かないのは、
「電源内部のコンデンサー群に溜まった電荷が1度だけ、MBにpower on信号を出すから」
だと思います。

静穏性志向の電源は熱がこもり易いため、電子パーツが死に安くなり、寿命が早い気がします。僕も中古で仕入れた電源が1年足らずで逝きました。
by: shuji * 2009/10/07 22:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kerorou.blog84.fc2.com/tb.php/104-5466256a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。