スポンサーサイト
--/--/-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
デスクトップPC CPU交換!
2012/03/05 (Mon) 00:53:24
自宅のデスクトップPCのメモリ増設に続いて、CPUを交換した。
確かこのPCを組んだのは6年くらい前だったか、予算を抑えてPentium Dという微妙なCPUを乗せていた。
マザーボードは交換したくなかったので、それに乗る一番良いCPUということでCore 2 Duo E6600をヤフオクで購入。送料(メール便)を入れて4,000円強。

最初、必要性が分かっていなかったのでシリコングリスを用意せずにCPU交換したら熱暴走で落ちた。
CPU交換に失敗して今のOS(WindowsXP Home edition)が使えなくなったらUbuntuでも入れようと思っていたのだが、そういうレベルではない。
下手したらこの熱暴走で新しいCPUもダメにしたかと思いつつ、遅まきながらAmazonで適当なシリコングリス(400円弱)を注文し、届くのを待って再挑戦。

今度は無事に起動した。
シリコングリスの意味を身を持って感じた。

交換の他にやった作業としては
・CMOSのクリア(ボタン電池抜くだけ)
・ハードディスクの再フォーマット(Cドライブが少ないとトラブルの元だし使い分けが面倒なので、250GBを全てCにした)
・OSの再インストール
・再インストール後、解像度が出なかったので、しばらく悩んだ後マザーボード付属のCD-ROMでドライバ類のインストール→解像度が元通り綺麗に出るようになった

こんな感じで、すっきりとした近代的な(?)環境になった。
一番難しかったのはCPUクーラーの取り付け。4つのピンを押し込むタイプ。マザーボードを割りそうで怖かった。


■スペック変化
CPU Pentium D 805 → Core 2 Duo E6600
memory 512MB * 2(計1GB) → 512MB * 2 + 1GB * 2 (計3GB)
HD 250GB(確かCドライブに50GB程で残りはE) → 250GB全てCドライブに
OS Windows XP Home Edition
マザーボード GA-945G-S3

今回かかったお金は全部で7000円ほど。
これでもうしばらくは使えるだろう。
パソコン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ひとりランチ | ホーム | デスクトップPCメモリ増設>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kerorou.blog84.fc2.com/tb.php/260-a8942df4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。