スポンサーサイト
--/--/-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
賭博破戒録カイジ読了
2013/10/06 (Sun) 20:46:23
基本まっとうな勝負というより毒には毒でという漫画なのだな。
勝負とは何かを考えさせられる良い漫画だ。
パチンコ沼は結局は運が大きな要因で一条はいかにも雑魚キャラだったので、戦略や駆け引きのある勝負の方が面白かったけれど。
最終話は黒服がお人好しになっていてホッコリした。
石田息子を助けたのは偉かったねー。
まーお父さんいい人だったからね。確かにあの橋で1,000万のチケットを受け取っていたから理はあるかも。
しかし地下のチンチロ勝負で結託した5人についてはペリカ等分配まではいいとしても、娑婆での6,000万円の責任をカイジに託すのはだいぶカイジに対して酷だと思った。

最後のシリーズ賭博堕天録ではまたカイジ君のドン底からのスタートが見られるのかな?
そしてラスボス兵藤打倒なるか!?
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<踏切事故の感謝状について | ホーム | 電子書籍>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kerorou.blog84.fc2.com/tb.php/334-8d500c5f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。